--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクシジウム&体調不良・・

2010年09月29日 07:08


いや~、すっかり寒くなりましたね(>_<)

えっ?涼しい?

いやいや、私の住む地域では、もうすでに「寒い」んです(^_^;)

夜になると、外気温10℃くらいになる日も!


我が家は早くもホットカーペットの出番です・・。


(↓マウスを乗せてみてください)
002 7 

やっぱり入るんだ?(^_^;)




いやいや!そんな事より!

大変なんです!(>_<)


ここ数日、メルが体調不良なんです。

ウンチの回数が増え、しかもひどい下痢。

なんか寒そうだし(>_<)


005 7 



あわてて病院に行って診てもらったところ・・・


なんと熱が40度!(>_<)

(先生曰く、猫の平熱は37~38度くらい)


新しい猫が来たり、急に寒くなったり、

色んなストレスが原因でしょう・・

との事。



下痢止めと抗生物質の注射を打ってもらい、処方食と整腸剤をいただきました。


ただ・・

元々、少食で嫌いなものは全く食べないメル・・

処方食と整腸剤を口にしてくれません(T_T)



処方食は好みじゃないらしく全然食べない・・。

整腸剤は好きなフードやおやつに混ぜても、ニオイで分かるのか、

ニオイを嗅ぐと、嫌な顔をする・・。


さて、どうしたもんか・・。

無理やり飲ませるしかないのか・・?



明日、もう一度病院行って聞いてきます。



011 7  



それよりも、

もっと問題だったのが、元気そうなコイツ・・・(^_^;)




さかのぼること一週間ほど前ですが・・・

実ははっさく・・・
 
コクシジウムという寄生虫がいたんです(@_@)



016 7 


コクシジウムについてはコチラ


詳しい方はご存知かと思いますが、コクシジウムというのは、


腸内に寄生する虫で、下痢・血便などを引き起こし、衰弱時には死に至るケースもある・・

と、ネットでは色々コワいことも書かれていますが、

子猫には割と多く見られる寄生虫らしいです。

(いつもの猫好きな知り合いに聞いた)

体力のある成猫に寄生した場合、ほとんど発症しないとか。

体の出来ていない子猫には、軟便などの症状が出やすいらしいです。


以前からはっさくのウンチが柔らかかったので、

ワクチンを打ってもらった時に、念の為、検便したところ発覚しました。
 
(一応メルも検便したが、メルのウンチにはいなかった♪)



サルファ剤というコクシジウムを腸内で駆除する薬をもらい、(はっさくは気にせず食べてくれた)

メルに感染する恐れがあるためトイレは別、 (ウンチに卵がでるため)

トイレはまめに熱湯消毒する・・・(色んな耐性に強いが熱に弱いらしい)

という処置を取り、


目の届かない留守番時は、はっさくを別室に隔離しました。



046 7 



すると、はっさくが鳴くこと、鳴くこと・・・(^_^;)






この声に何度も負けそうになりましたが、(^_^;)


一週間サルファ剤を投与し続けて、再度検便したところ、

「はっさくちゃんのウンチに虫は見られませんでした。」

「念の為、このままお薬を続けて、次回も虫がいなければ大丈夫でしょう。」

と、嬉しい結果♪

とりあえず一安心(^^)♪



この寄生虫、成猫はほとんど発症しないものの、

一度寄生したら、駆除しない限りいなくならないらしいので、

心配な方は、何かの際にでも検便されることをお勧めします。

(ちなみに、人間は大丈夫だそうです)





あとは、心配なのはメル・・・


031 7


はっさくが来たことで、そんなに思い詰めていたなんて・・・(T_T)


あらためて、

多頭飼いの難しさを痛感し、

「悪いことしたかなぁ・・」と、思いつつも、

「早く慣れて元気になってくれればいいなぁ」

と、思うパパとママでした・・・。



にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村
ポチッと応援して頂けると嬉しいです♪



関連記事
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。