--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三子・・死産でした・・

2011年05月31日 20:52

ご報告遅くなって申し訳ありません。

メルと子供のことを心配してくださった方、
本当にありがとうございます。

感謝の気持ちがうまく言い表せませんが、心から感謝しております。


結果から報告しますと、第三子も死産という結果になってしまいました。

病院へ行き、エコーで見た時から心音が確認できず、
先生に「今から赤ちゃんを取り出しますが、もしかしたら亡くなっているかもしれません・・」
と言われ、待つこと一時間・・

先生も頑張って蘇生を試みてくれたのですが、
第三子は第一子に続き、日の光を見ることなくこの世を去りました。

第一子と同じく、すでに破水してしまっていて、
お腹の中ですでに息絶えていたとのこと。

昨日は確かにあった心音・・

もしかしたら昨日だったら助かったんじゃないか・・
と一瞬思いましたが、
先生はメルのためを思っての判断だったので、先生を責めることはできません・・。

何より、
お産という大変な時に、何度も車に乗せ、不安な気持ちにさせ、
帝王切開までさせてしまったメル・・

本当によく頑張りました。

そして、ごめんな・・。

今回の出産は、
「メルの子供が見たい」という私たちのエゴだったのかもしれない。

結果、メルにはまた辛い思いをさせてしまった・・。

術後の疲れ果てたメルを見て、自分の無力さに久しぶりに年甲斐もなく男泣きしてしまいました。

命を繋ぐことの難しさ・・、今回の件で痛感しました。

嫁が言ってます。
「最初の子が虹の橋を渡るのに兄弟一緒だからさみしくないよ・・」って。

そして、
私たちは泣いてばかりはいられません。

たったひとり生き残った子が今も一生懸命生きようとしています。

この命とメルさくを大切に繋ぐこと。

それが私たちの使命です!

前を向いていこう!


026 u

030 7 

034 9


今回の記事、重い内容になってしまってスイマセン。

次からなるべくいつものように明るくいきますね(^^)



心配してくださった方、本当にありがとうございました(^^)
この場を借りて、御礼申し上げます♪



にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございました♪(^▽^*)

ネコの力で日本を元気に! がんばろう!日本 !


関連記事
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。