--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫と赤ちゃん、少しずつ接近中。

2012年10月03日 11:49


おかげさまで息子は生後半月を過ぎました♪

へその緒もとれ、あまり大泣きもせず、
いい子にすくすく育っています(^-^)

最初はさすがに息子と猫の接触は避けていたのですか、
へその緒がとれたことだし、徐々にその隔離を解禁していきました♪
(もちろん、見てる範囲内ですが)


rps20121002_210051.jpg
(うるめは警戒心が強いので、まだちょっと気になる。)



猫たちは、「つかず離れず」って感じ。

近くを通りかかった時に軽く様子を伺う程度で、
特に過剰な反応はしません。



rps20121002_143036.jpg
(前足、フミフミしてる。)



オス猫チームは、
赤ちゃんがどうこうと言うよりも自分たちがかまってもらえないので
廊下ですねてるか一緒に甘えてくることが多いです。



rps20121002_152848.jpg
(メルが寄り添った訳ではなく、メルの横に置いたw)



女の子チームは、いたってマイペース( ̄∇ ̄)

自分たちに害がないと分かっているのか基本的には「我関せず」のスタンスです。



rps20121002_170039.jpg



昨日初めておばあちゃんちに行って隆治にも対面してきました♪


着々と進む猫好きにするべく英才教育・・(´艸`*)フッフッフ…




br_decobanner_20110818133103.gif     にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

見てくださってありがとうございました♪(^▽^*)

ネコの力で日本を元気に! がんばろう!日本 !


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. さくら | URL | -

    猫好き英才教育着々ですね~(笑)

    りゅうちゃんのびっくりお目目がラブリー★

    はっしゃくくんはなんか「愛おしいものを見る目」

    に見えますよ(*^_^*)

  2. ぷんちゃんママ | URL | -

    素晴らしい英才教育ですね(´∀`)
    将来が楽しみです・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pasteuriser148.blog104.fc2.com/tb.php/276-7273b562
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。